平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震に関する義援金等について

 平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震の発生を受け,外国政府及び外国の個人・企業,在留邦人等からの義援金等について,以下の方法により,義援金等を受け入れております。

1.当館による義援金受け入れ

 今般,当館でも,本件地震の被災者のための義援金の受付を下記の要領にて行っておりますのでご案内申し上げます。当館で受け付けた義援金は,後日,日本政府宛に送金します。 (受付期間:2018年3月31日まで)
なお,ご希望がございましたら日本赤十字社宛に送金しますので,当館までご連絡ください。また,当館から日本赤十字社宛に送金したものは,「義援金」として取り扱われます。皆様からお預かりした義援金につきましては,地方公共団体を通じて,被災者の方々へ届けられます(日本赤十字社宛「義援金」の総領事館での受付は6月30日をもって終了させて頂きます)

(1) 受付方法

(1)当館窓口での受領
(2)郵送

(2) 受付手順

(1)当館窓口での受領

 当館窓口での義援金受付のご希望の方は,下記3の義援金申込書をダウンロードし,同申込書に必要事項を記入の上,義援金額が記入された小切手とともに当館にご持参頂き,当館広報文化センター窓口にお越しください。

   【広報文化センター住所及びアクセス】
   Consulate General of Japan in San Francisco
   275 Battery Street, Suite 2100
   San Francisco, CA 94111
   当館へのアクセスについてはこちらをご確認ください。

(注意事項)
※現金での義援金引き渡しについてはご遠慮願いますようご協力お願い申し上げます。


(2)郵送

 郵送での義援金受付のご希望の方は,下記3の義援金申込書をダウンロードし,同申込書に必要事項を記入の上,義援金額が記入された小切手とともに同申込書を同封の上,当館宛に記録郵便にてお送りください。

   【義援金送付先住所】
   General Affairs Section (Attention: Kumamoto)
   Consulate General of Japan in San Francisco
   275 Battery Street, Suite 2100
   San Francisco, CA 94111

(注意事項)
※現金での義援金送付についてはご遠慮願いますようご協力お願い申し上げます。
※義援金郵送中の紛失・事故などにつきましては当館では責任を負いませんので,ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

(3)義援金申込書

義援金申込書(英語のみ)のダウンロードはこちらからお願いします(PDFファイル)。

 

(4)小切手振り出し宛先

Consulate General of Japan
 

(5)本件義援金受付に係る問い合わせ先

在サンフランシスコ総領事館
広報文化センター
電話:(415)780-6085
Email:japaninfo@sr.mofa.go.jp

2.日本赤十字社による海外救援金受け入れ口座

 日本赤十字社は,海外の赤十字・赤新月社,政府,個人等からの自発的な寄付の申し入れについて,海外救援金として受け入れることとし,当該口座を開設しておりましたが、6月15日をもって受付を終了いたしました。

 なお,日本赤十字社における「義援金」と「救援金」の定義は以下のとおりです。

「義援金」
  日本赤十字社より被災した自治体の義援金分配委員会等に送付され,右委員会などを通じて被災者等に義援金として支払われるもの。
「救援金」
  本震災の日本赤十字社の救援活動のために使用されるもの。

3.被災地の各地方公共団体による義援金受け入れ口座

 被災地の各地方公共団体においても,義援金受け入れ口座を開設しておりますので,各地方公共団体のHPを御確認ください。なお,特に被害の大きかった熊本県及び大分県の義援金情報は以下のリンクより御確認ください。

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱