クロッカー美術館主催「A Day of Remembrance」への山田総領事の出席

2月19日(日),山田総領事は,サクラメントにあるクロッカー美術館主催「A Day of Remembrance」に出席しました。同イベントの開会式典には,山田総領事の他,ドリス・マツイ連邦下院議員も出席しました。

同イベントは,クロッカー美術館が3つの日本関連特別展(「INTO THE FOLD」,「JAPANAMERICA」及び「TWO VIEWS」)を同時開催し,また,日系米国人を強制収容する大統領令9066号が発出されてから今年で75周年を迎える機会を捉えて,同美術館として初めて開催したものです。当日は,日本関連特別展及び日系米国人の苦難の歴史を振り返る各種催しの他,イケバナなどの日本文化紹介等の催しも行われ,同美術館は多くの来場客で賑わいました。

山田総領事による挨拶

リアル・ジョーンズ館長による開会挨拶

ドリス・マツイ連邦下院議員による挨拶

イベントの様子

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱