「Design Thinking × Japan ~Re-imagine Japan tourism~」の開催

9月12日(火)~14日(木)の3日間、在サンフランシスコ日本国総領事館は、2020年訪日外国人旅行者数4000万人達成に向けた取組みの一環として、「Design Thinking × Japan ~Re-imagine Japan tourism~」と題したワークショップを開催しました。

本イベントでは、観光関連産業をはじめとする日系企業60名と、37カ国から集まるSAPアカデミー生160名が参加し、イノベーションを生み出す手法の一つである「デザイン思考」を用いて、「どうすればより多くの外国人観光客を日本に呼び寄せられるか?」をテーマに、多くのアイディアが生み出されました。

山田総領事による挨拶

デザイン思考を用いたアイディア形成

プレゼンテーション風景

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱