日本語学習者のキャリアパスに対する講演

10月19日(木)、在サンフランシスコ日本国総領事館はサンフランシスコ大学(USF)と共催で日本語学習者のキャリアパスに関する講演会を実施しました。ゲストスピーカーにマイケル・エヴァンス氏(カプコン・ゲーム制作ディレクター)を迎え、日本語学習のきっかけから現在の仕事までのキャリアパスについて、日本やゲーム業界に関心のある学生等、約90名の来場者を対象に講演いただきました。

デールUSFアジア太平洋研究センター長による挨拶

エヴァンス氏による講演

モデレーターとのQ&A

会場の様子

市岡領事、エヴァンス氏、デールUSFアジア太平洋研究センター長、デ・レオン氏との集合写真

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱