ネバダ州新年祝賀レセプションの開催

1月25日(木),山田淳総領事は,キャサリン・ブレイクリー在ラスベガス名誉総領事との共催により,ネバダ州ラスベガス市内において新年祝賀レセプションを開催しました。 当日は,キース・ピッカード州下院議員をはじめ,州政府関係者,日系企業,日系コミュニティ団体等の代表を含む約100名の方々が出席しました。

冒頭の挨拶で,山田総領事より,ご来場の方々が様々な分野において日本とネバダ州の友好関係の強化に取り組んで頂いていることに謝意を表しました。続いて,鏡割りやピッカード州下院議員による挨拶が行われました。

会場では,草月流による美しい生け花が飾られました。また,バンドNinjazzによるライブ演奏も行われ,レセプションは盛会のうちに閉会しました。

山田総領事による挨拶

キャサリン・ブレイクリー在ラスベガス名誉総領事による挨拶

鏡開き

キース・ピッカード議員による挨拶

在ラスベガスメキシコ総領事館のヘレミアス・グズマン・バレラ首席領事による乾杯挨拶

Ninjazzによるバンド演奏

会場の様子

会場を飾った草月流の生け花

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱