「スシ&シネマ」の開催

2月26日(月)、在サンフランシスコ日本国総領事館は、カリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)日本研究センター、在SFメキシコ総領事館及び国際交流基金との共催で、映画『イーストサイド・寿司』の上映会及びトークセッションを開催しました。

トークセッションでは、同作品の監督アンソニー・ルセロ氏と、映画制作にも関わった当地の和食シェフ、中村智晴氏が登壇。映画にまつわるエピソードのほか、北カリフォルニアにおける寿司文化の普及の現状や展望などが話し合われました。

その後、イベントに参加した観客は、中村氏がオーナーシェフをつとめるレストランから提供されたサンプルを試食し、和食の代表格と言える寿司に舌鼓を打っていました。

映画『イーストサイド・寿司』についての詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください: http://eastsidesushifilm.com/別ウィンドウで開く

デイナ・バントロックUCバークレー校日本研究センター所長による挨拶

市岡領事・当館広報文化センター所長による挨拶

パウラ・リナレス在SFメキシコ総領事館広報文化担当領事による挨拶

モデレーターのルチョ・ラミレス氏、ルセロ監督、中村シェフ

ゲスト・スピーカーとの会話と寿司を楽しむ参加者たち

集合写真

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱