(注意喚起)フロリダ州フォートローダーデール・ハリウッド国際空港における発砲事件に伴う注意喚起

在留邦人・旅行者の皆様へ

本6日東部時間午後1時頃,フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港において,発砲事件が発生し,複数の死傷者が出ている模様です。(詳細は,在マイアミ日本国総領事館ホームページをご参照ください。また,海外の安全対策の情報収集ツールとして,海外安全対策ホームページもご活用ください。)

現時点において事案の詳細は不明ですが,近年米国内では,ISILの思想に共鳴したホーム・グローン・テロリストやISILから帰還した戦闘員による「テロの脅威」が高まっており,当地におきましても,昨年6月26日,ISILを名乗る組織が,サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジやケーブルカー,ラスベガスのストリップ大通り等の映像とともに,イスラム教徒に対し,不信者を殺害せよと呼びかけるビデオ映像をインターネット上で公開したと報じられていますので,引き続き滞在には注意が必要です。

当館管内(カリフォルニア州北部及びネバダ州)では,具体的なテロの脅威は報告されていませんが,今一度,海外における安全についてご再考いただき,特に空港や駅等,不特定多数の人が集まる場所では,常に高い警戒心を持ち,安全対策に努めてくださいますようお願いいたします。

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱