新年のご挨拶(2016年1月)

 新年明けましておめでとうございます。2016年の新年を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
 
山中総領事  本年は申年です。申年の申という漢字は、元々、果実が成熟して固まってゆく状態を表しているとされていますが、日本とカリフォルニア州(加州)との関係も正に成熟期に入りつつあるように思います。

  皆様御記憶のとおり、昨年4月、安倍総理が日本の総理大臣として26年ぶりにサンフランシスコを訪問し、その際総理大臣として初めてシリコンバレーを訪問され、フェイスブックやテスラ等の企業に加え、当地の投資家や起業家と懇談を行いました。昨年の訪問は、シリコンバレーを初めとする北カリフォルニア地域に対する日本国内の関心がこれまでになく高まってきていることを象徴するものです。安倍総理は、これまで日本と加州との友好関係の発展に携わってこられた当地の方々を招いて夕食会を開催されましたが、このように今回の訪問は我々皆にとって日本と加州との歴史的な強い繋がりを再確認する貴重な機会となりました。
 
 そのような長い歴史を有する経済的・社会的な結びつきを草の根で支えているのが地方自治体間の姉妹都市交流です。加州内に所在する姉妹都市関係は、現在までに102を数え、その内63が当館が管轄するカリフォルニア中・北部に所在しております。この中でも本年はマウンテンビュー市と静岡県磐田市の姉妹都市協定が40周年を迎えるほか、2017年には全米の日本との姉妹都市関係の中で最も長い歴史を有するサンフランシスコ市と大阪市,及びサンノゼ市と岡山市との姉妹都市協定がそれぞれ60周年を迎えます。姉妹都市を通じた日本と加州との草の根の交流が今後とも更に大きな花を咲かせ、実を結んでいくことができるように、総領事館としても引き続き協力を惜しまない所存です。
 
 総領事館と致しましては、本年もビジネス、文化、教育、スポーツ、姉妹都市など様々な分野で日本と当地・米国との関係強化を図るべく、一層尽力して参りたいと思います。
 
 2016年が皆様にとって実り多い明るい年になりますよう心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。
 
平成28年(2016年)元旦

在サンフランシスコ日本国総領事
山田 淳
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱