東日本大震災5周年を迎えて

山中総領事  あまりにも多くのかけがえのない命を奪い、東北地方を中心に未曾有の被害をもたらしたあの東日本大震災の発生から、2016年3月11日で5年を迎えます。この大震災の5周年節目の機会に、改めて大震災の犠牲となられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、我が国にとって大震災からの立ち直り・復興に向けて困難の多かった日々に皆様から寄せられた多大なるご支援に対して、心よりの謝意を申し上げます。

  震災発生直後からいち早く,当地サンフランシスコを初め全米各地の方々より被災地に向けて温かい励ましの言葉や心のこもった支援を頂きました。今年の震災5周年に際しても,当地の親日団体の皆様が東北地方を初めとする被災地に思いを寄せ,義援金活動を含む周年事業を実施していただいております。このような皆様の絶えることのないご支援は、草の根レベルを含む日米の深い絆を再認識させるものであるとともに震災からの復興に立ち向かう人々を強く勇気づけるものであります。
 
 総領事館としましても,東日本大震災5周年の節目の年を迎え、決意を新たに関係団体と力を合わせ,東北地方を含むすべての被災地の復興をここサンフランシスコから応援して参りたいと思っております。また、日本政府としては、被災地の復興・創生に向けた取組を更に加速させるとともに、多くの犠牲の上に得られた教訓を十分に活かし、且つ、防災対策を不断に見直し、国民一人ひとりの生命・財産を守るため、災害に強い強靭な国づくりを進めてまいります。
 
在サンフランシスコ日本国総領事館
総領事
山田 淳
 
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱