代理申請について

1. 事前に申請書を取り寄せ(申請書の事前請求についての項目参照)ていただき、申請者本人がご記入のうえ、代理申請人(配偶者、2親等以内の親族)の方が申請書を窓口にお持ち下さい。

2. 旅券発給申請書の裏面の下段にある「申請書類等提出委任申出書」の枠内に必要事項を忘れずにご記入下さい。

3. 親(法定代理人)が未成年の子のパスポートを申請する場合は、「申請書類等提出委任申出書」の記載は必要ありませんが、申請書の署名(所持人自書欄及び申請者署名欄)は本人が行うことになっています。事前に申請書を取り寄せていただいたうえ、お子さまが署名するようにしてください。サインができない乳幼児(おおむね6歳未満)の場合は、法定代理人が代筆してください。

4. 代理申請人の方は、窓口にて確認させていただきますので、顔写真付きの身分証明書(パスポート、運転免許証など)をご持参ください。
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱