代理署名について


一般旅券発給申請書には、申請者ご本人が署名する箇所(申請書表の所持人自署、申請書裏の申請者署名の2箇所)があります。本人がサインすることが原則ですが、未就学の乳幼児(おおむね6歳未満)や身体障害などで、申請者本人が署名できない場合は、申請者の法定代理人(親権者・後継人)が代理署名できます。以下に従って署名をしてください。
 

1. 所持人自署(申請書の表(おもて)面)

所持人自署

(この署名は旅券にそのまま転写されます)

Taro Gaimu

By I. Gaimu(Father)

 

外務 太郎

外務 一郎(父)代筆

 

(記入例 : 記名者と申請者の関係)
by I.Gaimu(Father) : 外務 一郎(父)代筆
by H.Gaimu(Mother) : 外務 花子(母)代筆
by A.Yamada(Guardian): 山田 明(後見人)代筆
by T.Gaimu(Husband) : 外務 哲造(夫)代筆
by S.Gaimu(Wife) : 外務 節子(妻)代筆
by S.Suzuki(Attendant) : 鈴木 桜(付添人)代筆

2. 申請者署名(申請書の裏面)

(1) 申請者署名は戸籍の表示通りに記載してください。
(2) 申請者が20歳未満の場合は法定代理人(親権者・後見人)の方の署名が必要です。戸籍の表示通りに記載してください。
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱