証明に関する手続

ご質問のある方は当館領事班(415-780-6000)までお問い合わせください。
E-mailでのご質問がある場合はshomei@sr.mofa.go.jpまでお願いします。質問の内容の確認のため、電話連絡する場合もありますので、必ず電話番号をE-mailに明記して下さい。
※当館の情報セキュリティ等の影響により、メールが届いていない場合がございます。そのため、数日たっても返信がない場合は当館まで電話にてお問い合わせください。
  1. 出生証明発給申請手続
  2. 婚姻証明発給申請手続
  3. 離婚証明発給申請手続
  4. 在留証明発給申請手続
  5. 署名証明発給申請手続
  6. 警察証明発給申請手続
  7. 旅券所持証明(IRSへのITIN申請時)発給申請手続

証明申請時のワンポイントチェック

(1) 遺産相続手続等の場合は通常、署名・押印する書類があり、その書類に署名・押印したことを証明する署名証明及び現地に住んでいることを証明する在留証明が求められることが多いようです。
(2) 永住権の申請の場合には警察証明、出生証明、婚姻証明が求められます。なお、離婚歴がある場合は離婚証明を求められます。
(3) 提出先によっては総領事館の証明書でなく、公証人役場で公証した文書でも受け付ける場合がありますので、提出先に事前に十分確認してください。
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱