緊急時の連絡方法

(1)当地の緊急連絡先

警察・消防・救急  911
在サンフランシスコ日本国総領事館  415-780-6000

※緊急事態における総領事館内設置の緊急対策本部:
 415-780-6018~6023
ベイエリア医療関係等リスト  ベイエリア医療機関等リスト
オンライン安否照会システム
(海外の大規模緊急事態発生時に利用可)
 http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/online.html
 

(2)総領事館への通報

各種犯罪被害等のご相談は,当館領事班邦人援護担当へご連絡下さい。
執務時間外や休祭日における緊急時の対応として,上記の代表電話から,日本語によるオペレーターが24時間対応しています。

(3)弁護士の紹介

当地治安機関に身柄拘束された方及び事件の被害に遭われた方等に対応するため,当館管轄区域内で活動されている弁護士事務所に関する情報を提供しておりますので,当館領事班邦人援護担当に問い合わせて下さい。

(4)収監先からの連絡

身柄拘束後,勾留手続きが開始されて施設に収容された場合には,領事館に対して通報を要請する旨を,事件担当の治安機関若しくはご家族に伝えて下さい。

(5)在留届

皆様が海外旅行される際,基本的には現地の在外公館に皆様の渡航情報は入ってきません。在留届は,各種領事手続きに利用されるだけでなく,緊急時には安否確認を行うための基礎データとして在外公館では活用しています。旅券法では,海外に3ヵ月以上滞在する場合は大使館・総領事館へ「在留届」を提出することが義務付けられていますので,ご家族のためにも外務省ホームページ「ORRnet」若しくは直接在外公館にお越しいただき,在留届を提出して下さい。

また,帰国,転居,家族構成の変更が発生した際には,内容の変更についても忘れずに在外公館へご連絡下さい。

(6)たびレジ

「たびレジ」とは,海外旅行や海外出張される方が,旅行日程,滞在先,連絡先などを登録すると,滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール,緊急時の電話連絡などが受け取れるシステムです。短期滞在には,是非ご登録ください。 また,具体的な旅行予定はなくても,海外の安全情報を入手したいという方や,出張者や駐在員のために常に情報を把握したいという企業・団体向けに,メールアドレスと国・地域を登録するだけで,最新の海外安全情報や緊急一斉通報を受け取ることができるたびレジ簡易登録もあります。ただし,緊急時の電話連絡やお役立ち情報の提供はできませんので,具体的な旅行予定がある場合には,たびレジにご登録ください。

(7)海外安全アプリ(スマートフォン向けの安全情報配信サービス)

海外安全アプリとは,スマートフォン向けの安全情報配信サービスです。スマートフォンのGPS機能を利用して,現在地及び周辺国・地域の海外安全情報を表示したり,任意の国・地域を「My旅行情報」機能から選択することで,その国・地域に対する海外安全情報が発出された場合にプッシュ通知(自動的)で受信することが可能となります。また,各国・地域の緊急連絡先を確認することができますので,海外にお住まいの方や海外旅行・出張中の方は,是非ご活用ください。

【ダウンロード先のURL】
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱