サンノゼ(SAN JOSE)領事出張サービス

当館では、領事出張サービスを実施し、パスポートの申請・交付、在外選挙登録申請など各種領事サービスを行います。
申請日」と「交付日」が分かれております。実施する日時をよくご確認頂き、御利用ください。
 
  • 交付(お渡し)日(11月13日)は、午前10時30分~午後4時まで行っています。
  • 番号札が置いてありますので、各人で番号札をお取りになり、順番にお待ちください。
  • 手数料は、マネーオーダー(有効期限のないもの(注))で、旅券や証明の受領の際、お支払いください。現金及び小切手(パーソナルチェック)では受付できませんので、御理解の程お願いします。
    (注) Bank of America発行のマネーオーダーは、90日の有効期限(Void After 90 Days)有。
  • パスポート、在外選挙登録の申請に必要な書類は、当館ホームページでよくご確認頂くか、事前に当館領事班までお問い合わせください必要書類は、原本と写し(コピー)を必ずお持ちください。
  • 各会場へは、出張サービスの件でお問い合わせなどしないようにお願いします。お問い合わせがある場合は、当館領事班までお願いします。
  • 旅券や証明の交付時において、記載事項の誤り等によって出張サービス会場でお渡しできない場合がございます。その場合、在サンフランシスコ総領事館(以下「在SF館」)でのお渡しとなりますのでご了承ください。

 

サンノゼ(SAN JOSE)領事出張サービス日時

2019年11月に開催するサンノゼ領事出張サービスは以下のとおり取扱います。
12月以降は決まり次第御連絡します。
 

1.「申請(受付)」と「交付(お渡し)」をそれぞれ以下の日に取扱います。

交付(お渡し)のみ  2019年11月13日(水)AM 10:30 ~ PM 4:00

※申請日に交付、交付日に申請を行うことはできません。

※サンノゼで申請の場合、申請数が多いため、在SF館での交付は最短で2週間後となります。なお、在SF館で受付けた場合、最短で5営業日後の交付となります。
 

2. 交付(お渡し)日(11月13日)において、可能な交付等

  • 旅券及び証明の交付のみ
  • 在外選挙人名簿登録の申請及び在留届受理
 

※注意:上記交付(お渡し)日において、旅券や各種証明の申請、戸籍関係の届出、ジャパン・レール・パスに係る申請はできません

 

駐車場等について

1. サンノゼ仏教会別院の駐車場は利用することができません。
周辺の有料駐車場を御利用ください。


これまでサンノゼ仏教会別院の駐車場が利用できましたが、一部のお客様が駐車場内のルールを守っておらず、仏教会へ多数の苦情が寄せられました。
このため、サンノゼ出張サービス利用者は、サンノゼ仏教会別院の駐車場を利用することができません
今後もサンノゼ領事出張サービスを開催することで周辺住民からの苦情が続くのであれば、サンノゼ領事出張サービスの中止を検討せざるを得ません。
皆様のご理解、御協力を何卒よろしくお願い申し上げます
 
2. サンノゼでは、事前に当領事館窓口で申請を行い、出張サービスで交付を受ける、又は出張サービスで申請を行い、後日に領事館窓口で交付を受けることが可能です。

サンノゼ出張サービスでは「申請日」と「交付日」が違いますので日にちを確認していただき、御都合のよい日に御利用ください。

 

会場案内

会場案内図

 

San Jose Buddhist Church Betsuin Annex
632 North 5th St. San Jose, CA 95112
※サンノゼ仏教会別院の駐車場は利用することが出来ません。周辺の有料駐車場の御利用をお願いします。

旅券(パスポート)

  1. 申請に必要な書類(必要書類は原本と写しをお持ちください。)
  2. 発行手数料
    手数料及び支払方法についてはこちらをクリックしてください。
    マネーオーダー(有効期限のないもの(注) )で、お支払いください。
    現金及び小切手(パーソナルチェック)では受付できません。
    (注)Bank of America発行のマネーオーダーは、90日の有効期限(Void After 90 Days)有。

  3. よく問い合わせがある事項
    • サンノゼ出張サービスで申請する場合、旅券の交付(お渡し)は最短で2週間後以降となります。
      申請から5営業日以降を御希望する場合は、在SF館へお越しください。
    • 申請書表面の「所持人署名」、裏面の「申請者署名」の記入をお忘れなく!
    • 原則、6歳以上のお子さまには、本人の署名(所持人自署と申請者署名の2箇所)をお願いしています。5歳以下のお子さんは、親が代筆しても構いません。
      • 「所持人自署」はそのまま旅券に転写されます。英語または日本語(漢字、ひらがな、カタカナ)で、枠からはみださないように、点線から上に一行で署名してください。
      • 「申請者署名」は戸籍の記載の通りに署名してください。漢字で署名できない場合は、ひらがなで署名してください
    • 日本国籍者はグリーンカードまたは米国滞在査証の原本及びその写し、二重国籍者は外国旅券または出生証明書の原本及びその写しをお忘れなく!
    • 申請者が20歳未満の場合は、父母同意の上、父母いずれかの法定代理人署名(申請書の裏面)が必要になります。また、法定代理人の滞在資格も確認しますので、法定代理人のグリーンカードまたは米国滞在査証の原本及びその写しをお持ちください。
    • 旅券交付は、申請者ご自身(乳幼児でも)に出頭していただきます。なお、病気等やむを得ない事情で出頭できない方は、当館にご相談ください。

在外選挙登録申請

  1. 登録資格
    満18歳以上の日本国民で、在サンフランシスコ日本国総領事館の管轄区域内(カリフォルニア州中北部及びネバダ州)に住所を有する方
  2. 申請に必要な書類(必要書類は原本と写しをお持ちください。)
    • 旅券(パスポート)
    • 在サンフランシスコ日本国総領事館の管轄地域へ引き続き3ヶ月以上居住していることを証明できる書類
      - 住宅賃貸契約書、住所が記載されている公共料金の請求書等
      ※「在留届」を3ヶ月以上前に提出している場合は、当該証明書類は不要です。
    • 在留届によって届けられている同居家族であれば、同居の家族による登録申請が可能です。代理申請をご希望の方はあらかじめ「在外選挙人名簿登録申請書」及び「申出書」を記入していただく必要があります。詳細は、こちらを御確認ください。
  3. よく問い合わせがある事項
    日本国内にまだ住民票がある方は登録できません。また、在外選挙人登録をされた方が、一時帰国して転入届を提出すると、原則、 4ヶ月後に在外選挙人登録が抹消されます。転入届を出された場合は、再度申請が必要です。ただし,帰国して転入届を提出しても,以下要件を満たす場合は在外選挙人名簿から抹消されません。
    • 転入先の市区町村の在外選挙人名簿に登録されていること。
    • 転入し住民基本台帳に記載された後,転入先の市区町村から国内の他の市区町村に転入することなく,4か月以内に直接国外に転出するものであること。
    ※詳細については、登録されている選挙管理委員会へお問い合わせください。

在サンフランシスコ日本国総領事館問い合わせ先

  • 当館窓口
    CONSULATE-GENERAL OF JAPAN IN SAN FRANCISCO
    275 BATTERY ST., SUITE 2100
    SAN FRANCISCO, CA 94111
    窓口開館時間:月曜日~金曜日(当館の休館日を除く)
    9:30~12:00、13:00~16:30

  • 旅券(パスポート)
    TEL:(415) 780-6000 内線6096
    FAX:(415) 767-4200
    E-mail: ryoken@sr.mofa.go.jp

  • 証明
    TEL:(415) 780-6000 内線6102
    FAX:(415) 767-4200
    E-mail: shomei@sr.mofa.go.jp

  • 戸籍・国籍
    TEL:(415) 780-6000 内線6101
    FAX:(415) 767-4200
    E-mail: koseki@sr.mofa.go.jp

※当館の情報セキュリティ等の影響により、メールが届いていない場合がございます。そのため、数日たっても返信がない場合は当館まで電話にてお問い合わせください。
サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱