アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター関係者レセプション

10月21日(日)、宇山総領事は、ワタナベ財団会長の渡邉利三氏がアメリカ・カナダ大学連合日本研究センター(IUC)に奨学金を寄付されたことに敬意を表し、公邸にてレセプションを開催しました。この奨学金は、日本へ留学を希望するアメリカの大学院生および学部生に給付されます。

インドラ・リービ教授による開会の辞に続き、宇山総領事が挨拶し、日米関係を強化するためには高度な日本語教育が重要であると強調しました。また渡邉氏は、IUCのような教育プログラムの支援を通じて日米関係強化に携わりたいと意欲を述べられました。

宇山総領事による挨拶

リービ教授による挨拶

渡邉氏によるスピーチ

レセプション参加者との集合写真

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱