平成30年秋の外国人叙勲

11月3日(日本時間)、日本政府は、平成30年秋の外国人叙勲として135名の受章者への叙勲を決定しました。当館管轄区域関係者では、ローソン・イイチロウ・サカイ氏が旭日双光章を受章することになりました。

本欄に画像を表示

 
名前(年齢): ローソン・イイチロウ・サカイ氏(95歳)
賞賜: 旭日双光章
功労概要: アメリカ合衆国における日系人の地位向上及び日系退役軍人の歴史保存に寄与
主要経歴: 現:フレンズ・アンド・ファミリー・オブ・二世・ベテラン協会創設者兼会長
元:第442連隊戦闘団所属
現住所(国籍): モーガンヒル市(アメリカ合衆国)
功績概要
• 30年以上に渡り、北カルフォルニア支部の第442連隊戦闘団E中隊の退役軍人のリーダーとして、第442連隊戦闘団の英雄的偉業について一般の人々の教育や退役軍人同士の親睦等を積極的に行っている。

• 95歳となる現在でも積極的に講演活動を行い、北カルフォルニアでは日系人史や日系人退役軍人について最も尊敬され、名の知られたスピーカーとして活躍している。

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱