白堊会空手道岩淵杯国際選手権大会2019への出席

3月3日(日)、サンマテオ市内にてUSA白堊会空手道岩淵杯国際選手権大会2019が開かれ、宇山総領事が開会式で、200人以上の空手家たちに激励の言葉を送りました。挨拶の中で宇山総領事は、日頃の稽古の成果を発揮するとともに、空手を通してさらに交流の輪を広げてほしいと述べました。同大会には、最高師範の出村文男氏やサンマテオ市長のジナ・パパン氏なども駆け付け声援を送りました。

宇山総領事による挨拶

選手宣誓

ベナード・エドワード師範から記念品を受け取る宇山総領事

宇山総領事をはじめ来賓による集合写真

形の演武披露

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱