宇山総領事のチャイナ・キャビン訪問

5月21日(火)、宇山総領事は、ティブロンにあるチャイナ・キャビンを訪問しました。チャイナ・キャビンは19世紀に米国と極東を結ぶ航路で活躍した蒸気船「チャイナ号」のサロンの部分を保存しているものです。1869年6月に米国で最初の日本人コロニーとなる「若松コロニー」を建設した会津若松からの移民団も、1869年5月20日に「チャイナ号」でサンフランシスコに到着しました。

(左)チャイナ・キャビンを案内して頂いたジャック・フィオリト氏、(右)宇山総領事

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱