天皇陛下御即位祝賀レセプションの開催

5月30日(木)、宇山総領事は天皇陛下御即位をお祝いするレセプションを開催しました。同レセプションには、カリフォルニア州の様々な分野で活躍する米国関係者や在留邦人関係者、領事団を含む約150名の方々にご出席いただきました。

来賓として挨拶を行ったスコット・ウィナー・カリフォルニア州上院議員は、日米関係という貴重かつ重要な二国間関係の強化に対して個人的にコミットしている旨述べました。また、シャーロット・シュルツ・サンフランシスコ市儀典長によりロンドン・ブリード市長からの祝辞が読み上げられたあと、ジョージ・シュルツ元国務長官の音頭により乾杯が行われました。

また、宇山総領事から、アンソニー・レンドン・カリフォルニア州下院議長、アル・ムラツチ州下院議員、デビッド・チュウ州下院議員による天皇陛下御即位をお祝いする決議の発出や、ミルブレー市議会による祝賀の発出が紹介されました。

挨拶を行う宇山総領事

挨拶を行うウィナー加州上院議員

挨拶を行うシュルツ儀典長

シュルツ元国務長官による乾杯の音頭

コーラス・グループChorale Mayによる日米両国国歌の斉唱

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱