ラスベガスで「Flower & Film」を開催

7月23日(火)、当館は「Flower & Film」をラスベガスで開催し、生花と映画を通じて日本の伝統文化を紹介しました。

会場では、草月流の柴田希華先生をお迎えして生花のレクチャー&デモンストレーションや作品展示を行い、続く日本映画『古都』の上映会では、京都の美しい風景や、様々な日本の伝統文化、日本人の精神などを紹介しました。

柴田先生による生花のデモンストレーション

生花デモンストレーションを楽しむ参加者

ブレイクリー在ラスベガス名誉領事による挨拶

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱