令和元年秋の外国人叙勲

11月3日(日本時間),日本政府は,令和元年秋の外国人叙勲として136名への叙勲を決定しました。当館管轄区域関係者では,サンディ・オオウエ・モリ氏に対して授与されます。

本欄に画像を表示

名前(年齢):                  サンディ・オオウエ・モリ
賞賜: 旭日双光章
功労概要:   
    
アメリカ合衆国における日系人の福祉向上及び対日理解の促進に寄与
主要経歴:   
    
非営利法人気持会共同創設者
日本町タスクフォース理事長
現住所(国籍):                   サンフランシスコ市(アメリカ合衆国)
 

功績概要

サンディ・オオウエ・モリ氏は「気持ちホーム」,「気持ちシニア・センター」,「ソーシャルサービスプログラム」,「気持ちラウンジ」等,北カリフォルニアの在留邦人及び日系人高齢者に様々なサービスを提供している非営利団体気持ち会を1971年に設立した。

またモリ氏は全米で3カ所しか残っていないサンフランシスコ,サンノゼ,ロサンゼルスのいわゆる「日本町」のうち,1906年に設立以来,110年以上の歴史を持つサンフランシスコ日本町の保存・発展を目的とする日本町タスクフォースの理事長を務めている。

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱