茂木外務大臣のサンフランシスコ・ベイエリア訪問

1月13日(月)~14日(火)にかけて,茂木敏充外務大臣がベイエリアを訪問しました。主な概要は以下のとおりです。

1 13日(月),茂木大臣は,サンフランシスコ空港到着後にコルマにある日本人共同墓地を訪問し,献花を行いました。

コルマ墓地を参拝する茂木大臣

茂木大臣、宇山総領事、加州慈恵会の方々との記念撮影

2 同日,茂木大臣は,サンフランシスコ市内のホテルにおいて,ジョージ・シュルツ元米国国務長官と懇談しました。茂木大臣は,安倍総理からシュルツ元長官に宛てられたメッセージを伝達するとともに,昨年12月に白寿(99歳)を迎えたシュルツ元長官に祝辞を述べました。

シュルツ元長官と懇談する茂木大臣

シュルツ元長官に安倍総理からのメッセージを伝達する茂木大臣

3 続いて,茂木大臣は,当地の日系米国人と懇談しました。茂木大臣から,日系米国人が日米の架け橋として大きな役割を果たしてきたことに謝意を表するとともに,第二次大戦中に日系米国人が大変な苦労を経験しながらもそれを乗り越え,米国社会の模範的な市民として重要な地位を占めていることに深い敬意を表しました。

茂木大臣と日系人リーダーとの懇談

茂木大臣、宇山総領事と日系人リーダーとの集合写真

4 14日(火),茂木大臣は,イーストパロアルト市内のホテルにおいて,マイク・ポンペオ米国国務長官及び康京和韓国外交部長官との間で,日米韓外相会合を行いました。三者は,北朝鮮をめぐる情勢等について,意見交換を行いました。また,茂木大臣はポンペオ長官及び康長官と個別に会談しました。

(左から)康長官、ポンペオ長官、茂木大臣

(左から)康長官、ポンペオ長官、茂木大臣

茂木大臣と康京和長官による会談

おすすめ情報

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱