北カリフォルニア日系人強制収容追想行事への出席

2020/2/14
挨拶をする井龍総領事代理
イナ博士(左)とオオモリ監督(右)の対談
2月8日(土)、サクラメント市内カリフォルニア博物館にて日系アメリカ人市民同盟(JACL)サクラメント他支部共催による北カリフォルニア日系人強制収容追想行事が開催され、当館からは井龍総領事代理が出席し挨拶を行いました。同行事ではキャンドル点灯式やエミコ・オオモリ監督が作成したドキュメンタリーが上映されたほか、同監督と伊那五月(サツキ・イナ)カリフォルニア州立大学サクラメント校名誉教授との対談も行われました。
アマンダ・ミーカー・カリフォルニア博物館長の挨拶
会場の様子

おすすめ情報