在サンフランシスコ日本国総領事館開設150周年を祝うサンフランシスコ市長の書簡

2020/8/25
在サンフランシスコ日本国総領事館は、1870年8月25日に世界最初の日本国在外公館として開設され、本日150周年を迎えました。この記念すべき日に、サンフランシスコのロンドン・ブリード市長からお祝いの手紙をいただきました。これからも皆様と一緒に、日本とカリフォルニア州中北部及びネバダ州との結びつきをさらに深めるよう取り組んで参ります。

(仮訳)

前田総領事殿

サンフランシスコ市及び郡を代表して、在サンフランシスコ日本国総領事館の150周年にあたり、心からの祝意をお伝えすることを光栄に思います。

長年にわたって貴総領事館の所在地となってきたことは、サンフランシスコ市にとって名誉なことです。貴総領事館が我々のコミュニティに提供してきた貢献に対し、貴総領事、総領事館員及び歴代の総領事に敬意を表します。貴総領事館は、1870年に、ワシントンD Cの日本国大使館に先立って、日本の初めての在外公館として開設されたと理解しています。

今日、サンフランシスコは日本と多くの関係を育んでいます。我々の経済、コミュニティ、文化及び学術的な関係は大いに深まっており、太平洋の両側における成功と活力に寄与しています。この特別な友好関係の中で、貴総領事館は常に重要な役割を果たしてきました。今後さらに関係を深めるために取り組んでいくことを楽しみにしております。

改めて貴総領事館の150周年をお祝いします。
敬具

ロンドン N. ブリード
市長

おすすめ情報