日カリフォルニア姉妹都市2021年春期ワークショップ

2021/5/17
サンディエゴ市-横浜市によるオンライン交流に関するプレゼンテーション
トニ・アトキンス加州上院仮議長による挨拶
5月14日(金)、日カリフォルニア姉妹都市2021年春期ワークショップがオンラインで開催されました。前田総領事、武藤在ロサンゼルス総領事及び日カリフォルニア姉妹都市ネットワークの3者共催のもと、加州全土の日本の各自治体との姉妹都市が招待され、63の姉妹都市から総勢約200名の参加登録がありました。「市民外交におけるテクノロジーとイノベーションの活用」をテーマに、参加者は、サンディエゴ市-横浜市によるオンライン交流のベストプラクティスを学ぶとともに、お互いの連携を深めました。当日、前田総領事及び武藤総領事から同ネットワークに対し、また、前田総領事からクレセントシティ市、デルノルテ郡及び陸前高田市に対し、日頃の日加州間の相互理解と友好親善の深化への貢献に感謝し、総領事表彰を授与しました。
前田総領事による挨拶と総領事表彰の授与
武藤総領事による挨拶
水谷めぐみ日加州姉妹都市ネットワーク会長による活動報告
ブレークアウトセッションの模様

おすすめ情報