冨田駐米大使の日米グローバル・ダイアローグ参加

2022/3/23
3月22日 (火)、当地訪問中の冨田浩司駐米大使は、スタンフォード大学フーバー研究所及び北カリフォルニア・ジャパンソサエティ主催の「日米グローバル・ダイアローグ (US-Japan Global Dialogue)」に参加しました。冨田大使が登壇したパネルディスカッションでは、ジョン・ルース元駐日大使、ウィリアム・ハガティ前駐日大使、H.R.マクマスター元国家安全保障担当大統領補佐官が参加し、グローバルな課題に対する日米の協力について意見を交わしました。
冨田大使による冒頭発言
パネルディスカッションの模様
ディスカッションに参加するルース元駐日大使
ディスカッションにオンラインで参加するハガティ連邦上院議員
ディスカッションに参加するマクマスター元大統領補佐官

おすすめ情報