木桶仕込み醤油PRイベントの開催

2022/7/18
挨拶を行う岸守総領事代理と北カリフォルニア・ジャパンソサエティ・秋山会長
醤油づくりを体験する参加者
7月12日(火)、在サンフランシスコ日本国総領事館は、北カリフォルニア・ジャパンソサエティと共催で、日本の伝統的な木桶仕込み醤油をPRするイベントを開催しました。岸守総領事代理が冒頭で挨拶を行い、醤油をはじめ、日本には歴史ある食文化が根付いていることを知っていただき、さらに日本に興味を持っていただくきっかけになることを期待している旨述べました。
 
本イベントでは、日本で木桶仕込み醤油を製造する各社(弓削田醤油株式会社、伊勢藏株式会社、日東醸造株式会社)が参加し、木桶仕込み醤油の伝統的な製造方法や歴史、味の魅力について説明するとともに、参加者との間で、活発な質疑応答が行われました。
 
また、会場には木桶仕込み醬油のサンプルが用意され、参加者は、サラダや刺身などの料理と組み合わせて試食を楽しみました。
木桶醤油を使ったサラダと3種の醤油(左から、白たまり、濃口、たまり)
左から、岸守総領事代理、日東醸造・蜷川氏、弓削田醤油・弓削田氏、伊勢蔵・式井氏、秋山会長

おすすめ情報