ローザパークス小学校日本語プログラム運動会への参加

2022/10/11
ミランダ・ティアミユ校長による開会式の挨拶
3年生と4年生の障害物競走
9月30日 (金)、ローザパークス小学校Japanese Bilingual Bicultural Program (JBBP) の運動会が開催され、当館からスティーブ・ゴールドマン職員が参加し、閉会式で挨拶を述べました。幼稚園から5年生までの児童が赤と白組に別れ、徒競走や二人三脚、玉転がしなどの競技に参加し、児童や保護者からの応援に応え、切磋琢磨しました。
幼稚園児の玉転がし
1年生と2年生の玉入れ

おすすめ情報