新型コロナウイルス (ベイエリア外からのサンフランシスコ入域に伴う自己隔離命令) (12月17日)

2020/12/17
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止と病院への負担軽減を目的として、サンフランシスコ市・郡は、ベイエリア外からの旅行、移動及び帰宅した場合に自己隔離を求める命令を発出しました。
  1. 12月17日(木)、サンフランシスコ市・郡は、ベイエリア外からの旅行、移動及び帰宅した場合に10日間の自己隔離を求める命令を発出しました。ここでいうベイエリアとは、アラメダ、コントラコスタ、マリン、ナパ、サンタクララ、サンタクルス、サンマテオ、ソラノ、ソノマ郡を指します。
  2. 市によると、必要不可欠な仕事、営業が許可されているビジネスで働く、必要不可欠な医療を受ける、介護をする、サンフランシスコ空港で乗り継ぐ、市内を通過し一晩滞在しない場合等は隔離する必要はないとされています。
  3. 本令によると、12月18日(金)午前0時01分より発効、2021年1月4日(月)午前0時01分まで有効とされ、違反した場合には軽罪として罰せられることがあるとされています。

(注) 今後、各地において別途、異なる制限等も予想されることから、現地当局から最新情報を入手してください。

おすすめ情報