非ヘボン式ローマ字表記・別名併記について

以下の事例に当てはまり、パスポートの発給を希望される申請者の方は、一般旅券発給申請書裏面の「旅券面の氏名表記」欄への記入が必要となります。パスポートの訂正を希望される申請者の方も同様です。申請の際、綴りを確認できる書類(英文の出生証明書や婚姻証明書、グリーンカードなど)をご用意ください。

※ 重国籍者または両親のいずれかが外国籍で、パスポートに外国語名を表記する場合
※ 外国籍者と婚姻し、旅券に配偶者の姓を表記する場合など
 

1. 非ヘボン式表記の例

(1) 戸籍の姓が「ジョーンズ」の場合

一般旅券発給申請書 ヘボン式で記入 JONZU
非ヘボン式ローマ字氏名表記 旅券面の記載箇所(非ヘボン式) JONES
 

(2) 戸籍の名が「アレックス」の場合

一般旅券発給申請書 ヘボン式で記入 AREKKUSU
非ヘボン式ローマ字氏名表記 旅券面の記載箇所(非ヘボン式) ALEX
 

2. 別名併記の例

(1) 戸籍の姓は「外務」だが、米国では配偶者の姓「WILSON」を使用している場合で旅券に別名として「WILSON」の表記を希望する場合

一般旅券発給申請書 戸籍上の姓をヘボン式で記入 GAIMU
非ヘボン式ローマ字氏名表記 旅券面の記載箇所(別名) GAIMU(WILSON)
 

(2) 重国籍で、戸籍上の氏名は「ジョーンズ 春香」だが、外国出生証明書または外国旅券にミドルネームとして「マリア」があり、そのミドルネームを別名として日本国旅券にも記載させたい場合

一般旅券発給申請書 戸籍上の姓をヘボン式で記入
戸籍上の名をヘボン式で記入
JONZU
HARUKA
非ヘボン式ローマ字氏名表記 旅券面の記載箇所(非ヘボン式)
戸籍上の名と別名を記入
JONES
HARUKA(MARIA)
 

※ 非ヘボン式ローマ字の綴りに関しては、ヘボン式ローマ字綴方表をご覧下さい。

サイトマップ法的事項アクセシビリティについてプライバシーポリシーご意見箱